渡辺建設株式会社

熊本・阿蘇で木の家を建てるなら
風の通る呼吸する木の家・渡辺建設

ご挨拶

本物の「家」づくりを目指します。

現在、我が国は政治・経済等あらゆる分野で大転換期を迎えています。住宅のあり方も大きく変化して、消費者の求めるものは個性的・本物志向へと向かっております。これまでの住まいづくりは「低コストであれば」「見かけが良ければ」という合理性や装飾性を求めたため、周辺環境に合わない家や、新建材の化学物質による健康被害が問題になっております。  弊社は、この阿蘇の厳しい自然環境に対応できる住まいづくりに取り組んで四半世紀、「阿蘇の気候・風土に合った家づくり」をモットーに今日の信頼を築いてまいりました。本物の素材へのこだわりと、厳しい自然に対応した「人にやさしい環境住宅」を目標に、さらに独自のアイデアを活かした裸で本物の「家」づくりに取り組んでおります。  これからも、「人にやさしい本物の家づくり」を目指し、鋭意努力してまいりますので、よろしくご愛願の程お願い申し上げます。  代表取締役会長 渡邉富廣

家族みんなが安心して健康に過ごせる家づくり。

人間は、ひとりひとり見た目も違えば、性格も違います。家づくりも「一家・一家」住む人が違えば、型も違い、ライフスタイルも違います。そして皆さまが願うのは「家族みんなが安心して健康に過したい」という一点ではないでしょうか。  渡辺建設では、皆さまが安心して住めるようにしっかりした基礎と構造、健康に暮らすために天然の自然素材、そして創業40年の経験を活かして「家族が安心して暮らせる」ための提案をしていきます。もちろん、建てたら終わりではなく、建てた後もずっとお付き合いを続けられる関係でありたいと思っています。皆さまとの出会いは、きっとなにかのご縁だと感謝しております。  代表取締役社長 渡邉浩人